SONY BRAVIAをMacのモニターとして使う!

SONY BRAVIAをMacのモニターとして使う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5772ペンシルの会議室のPCはマックで、
MacG5とApple Cinema HD モニターで
30インチディスプレイに接続していました。
今回これをバージョンアップしようと考えた。
そこで、モニターは40インチ以上にして、
マックも高速にしてキーボードマウスも
ワイヤレスで接続して、ペンシルの会議室を
超快適にするプロジェクトです!

まずは、ヨドバシカメラにMacBookを持って行って
色々なフルハイビジョンTVに接続して実験しました。

IMG_5767
ソニーのフルハイビジョン
IMG_5765
パソニック・フルハイビジョンTV
以下、購入した物です。

SONY BRAVIA KDL-40F5

Mac mini

キーボードマジックマウス

接続方法はMac miniのMini DisplayPort出力から
Apple Mini DisplayPort − DVI アダプタ」で接続することで
DVI出力しそれを、変換ケーブルで「HDMI」で、ソニーのTVに
つなげます。変換ケーブルは ビックカメラで購入しました。
「3mHIGH SPEED対応HDMI/DVI変換ケーブル(HDMI⇔DVI)BSHD07D30」

さて、TVですが、フルハイビジョンテレビであれば、
マックと「dot to dot」で繋がるのでスゴク綺麗です。
1920×1080で表示されます。

IMG_5769

マックのシステム環境設定から「ディスプレイ」を選び
そこで、解像度を選ぶところで「1080p」を選ぶとハイビジョン接続になり

「 1920×1080」で繋がります。Appleのメニューも
キチンと表示されます。

もし、他のフルハイビジョンTVの場合でメニューが切れている
場合はTVの画面設定で「フル」とかにします。
パナソニックの場合は「ノーマル」だったと思います。
色々試して下さい。
設定をキチンと行うとメニューも表示されるようになります。

さて、音声です。

音声は通常HDMIであれば、音声信号も含まれているのですが、
マックの 「DVI アダプタ」では、音声が転送されていないようなので
ソニーのブラビアの裏の接続で「HDMI」の1に接続します。
こうすることでブラビアの「PC接続」の時の「アナログ音声」の
入力端子が使えるようになるようです。
そこで、マックミニの音声出力からケーブルでソニーのTVにつなげると
音声も綺麗に出て最高でした。

以上です。

IMG_5772

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“SONY BRAVIAをMacのモニターとして使う!” への2件のフィードバック

  1. [...] This post was mentioned on Twitter by みはbot. みはbot said: 覚田義明ブログ » Blog Archive » SONY BRAVIAをMacのモニターとして使う!: 覚田義明ブログ » Blog Archive » SONY BRAVIAをMacのモニターとして使う! [...]

  2. セリーヌ Celine 財布 CELINE セリーヌ 小銭入れ コインケース グレー100963JFL MEDIUM ZIPPED A

コメントを残す

このページの先頭へ