日本人って損だね〜〜。物作りの日本。その日本人がアメリカ人の給料の10分の1の理由が解った! 

日本人って損だね〜〜。物作りの日本。その日本人がアメリカ人の給料の10分の1の理由が解った! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人って損だね〜〜。日本がアメリカ人の給料の
10分の1の理由が解った! そして、
「日本人って損だ!」と、サンフランシスコに住んでみて解った。
同じモノを創ってもアメリカで売り出せば10倍売れる。
日本で売り出せば、1/10しか売れない。
日本で鋏を作る。一生懸命丁寧にいい鋏を職人が作る
日本で売りだす。もちろん日本語で!
するとどんなに売れても日本でしか売れない。
マーケットは日本の総人口に比例する。
IMG_8997
アメリカでハサミを作る。英語で売り出す。
アメリカの人口は3倍だ。そして、
英語を使っている周りの国、遠い国にも売れて
結局、日本の10倍売れる。
更にアメリカのハサミはよく壊れる。
しかも少しのミスや不具合があっても文句は言われない。
壊れると、また買ってもらえる。
売上げは更に2倍だ(笑)

日本の鋏はよく切れる。
こだわって作るので精度が高い
そして、壊れず長持ちなので一生使える。
何度も買ってもらえない。
拘って創るので少し高い。
みんなが買うのを躊躇する。

アメリカや英語圏のマーケッットは
日本の20倍あるという人が居る。
解る気がしてきた・・・

その結果、日本でがんばってこだわって作っても
売上げはアメリカの1/10になってしまう。
アメリカの経営者は給料は10倍もらえる。
社員の給料も2倍以上出せる。10倍の人も居る。
なので、成功者が生まれやすい。
それが、アメリカンドリームなのかもしれない。

がんばったらがんばっただけの評価と
知名度とお金がもらえるアメリカ。
アメリカで1位に成ると世界で1位になれるから。

しかし、日本で1位に成ると、
それは日本で1位にしか成らない。
しかも売上げも収益も給料も1/10の
会社と経営と経営者の出来上がり
社員の給料も1/2〜1/5だ。
がんばっても成功したと言いにくいのが日本だ。

だから日本人は勤勉に働くしか無い。
残業し遅くまで働く、土日も出なければならないのか?

そして、その差は更に広がる、
アメリカの人口は増えつづけている。
英語を話す人は更に増えつづけている。
日本の人口は下がる。日本語を話す人が減っている。
この差は広がるばかりだ!

さて、サンフランシスコの給料は高い。
特にエンジニアは日本の2倍以上の月給の差になる。
もちろん家賃や生活費も高いけど。
さらに、こちらのスタッフは長時間働かない。
土日はもちろん夕方になったら帰っちゃう。
とつぜんWFHする。work from home 在宅勤務の事だ
誰かが言っていた・・
「アメリカ人は2倍高く半分しか働かない」
結局、仕事の費用対効果は日本の1/4になる(笑)

それでも、経営者は10倍も受かるなら。
社員の給料も2倍以上なら
オーナーも経営者も社長も社員もお得だ。

日本人で日本で商品を開発し日本語で
販売するのは損なのかも知れない。

日本からでも英語でモノを考え、
英語版を創り、英語圏への販売を行う。
まずは、アメリカのアマゾンで
売り出してみるのもいいかもしれない。
昔のようにアメリカに支店を出す必要も
英語版のパンフレットを創って配ったり、
アメリカのイベントに出る必要も無い。
それらの変わりをインターネットがやってくれる。
英語でHPを創ったり、英語で動画を撮ったり、
英語でTwitterをしたり、英語化をするだけで、
海外進出ができるかもしれない。
売上がアップするのかも知れない。
商品がある人は、英語でやってみよう!

さて、
いろんな方が僕にアドバイしてくれる。
グローバルになれ、世界を見よ
アメリカに進出せよ、世界を目指せ。
今までは聞こえていたけど
聞こえないふりをしていたかも知れない。

今は心に響いてきた。

ただ、僕は日本人だし、日本語しか出来ない。
日本が好きだ。四季があって、暑くて寒くて
雪が降って、泳いで、桜の花が咲く、日本が好きだ。
海があり、山があり、川もあって、富士山がある。
日本が好きだ。侘と寂びがあって情緒がある日本が好きだ。

なので、日本でがんばる。
日本でどうすれば、いいのかを考える。
そして、英語圏の問題とグローバルも考えて
実行して、実験して、実装し、何かを得て
両方のいいところを活用する。
日本の未来を、
ハイブリッドな思想を持ちたいと思う。

グローバル的思想を追い続けたいと思う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは停止中です。

このページの先頭へ