サンフランシスコで町中で車を借りる。バイクを借りる。自転車を借りる。乗り物シェアーサービスを紹介!【覚田義明 シリコンバレー・サンフランシスコでの挑戦】

サンフランシスコで町中で車を借りる。バイクを借りる。自転車を借りる。乗り物シェアーサービスを紹介!【覚田義明 シリコンバレー・サンフランシスコでの挑戦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフランシスコの町中で車を借りる。
バイクを借りる。自転車を借りる。
iPhone1つで町中で簡単に乗り物が借りれる
サンフランシスコでの乗り物シェアーサービス。
「ジップカー」というカーシェアリング、
バイク(スクーター)を借りれる「スクート」、
自転車を借りれる「バイクシェアー」
ブログで紹介!動画もありますよ!


ジップカーは車を町中で借りれるサービス。
簡単にいうとレンタカーを1時間単位で借りれるサービス。
しかも料金も安く、サンフランシスコ地域ならば、
1時間当たり7.75ドル。約1000円
この料金には、ガソリン代と保険料まで含まれているのである。
借りた車は借りた場所に返さなければならない、レンタカーと同じ。
現在アメリカでの会員数は67万3000人。全米16都市に
合計8900台のジップカーが配置されている。 2012年3月

http://www.zipcar.com

スクートは、スクーターを借りれるサービス。
スクート・ネットワーク社の電気スクーターを
町中で貸し出すサービスで、現在、ステーションは
7箇所にある。料金は3タイプあって、
毎回5ドルの払うタイプと
1ヶ月で29ドル、約3000円で借りれて
1時間以内は何回でも無料などがある。
電気スクーターにiPhoneをつなぐとエンジンがかかる。
ヘルメットも内蔵されているのでスグに乗れる。
そして、好きな基地に乗り捨てが出来る。

http://www.scootnetworks.com

BAY AREA BIKE SHARE
自転車を借りれるサービス、レンタルバイクなる
バイクシェアー!
サンフランシスコ市交通局やカルトレイン、
サンマテオ郡、サンタクララバレー交通局などと
協力して立ち上げた。
現在計700台の自転車を70カ所の駐輪ベースに配備し、
24時間いつでも貸し出せるようになっている
1日9ドル、もしくは、3日間の22ドル、
年間88ドルで、1回30分まで無料で何回も乗れる。
超過料金は30分が4ドル、その後は30分ごとに7ドル。

http://bayareabikeshare.com

日本でもこれらのサービスが広がるといいね!

【覚田義明 シリコンバレー・サンフランシスコでの挑戦】
サンフランシスコのWEBコンサル会社btraxの代表
Brandon(ブランドン)に日本のコンサル会社
ペンシルの代表の覚田がインタービュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは停止中です。

このページの先頭へ