ペンシル・バーは当番制でペンシルのスタッフがカクテル創ります。

ペンシル・バーは当番制でペンシルのスタッフがカクテル創ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「伝説のオフィス」ペンシルの新オフィスには、バーも創る予定です。
ただし、社員向けのバーです。

仕事が終わって一杯。仕事の途中で一杯。
休みなのに友人を会社に連れてきては一杯。
と、気軽に飲めるバーを目指します。

カウンターがあって、静かな雰囲気の
オーセンティックあふれるバーなのですが

何故か後ろは掘りごたつの畳にテーブルが置いてある
そして、本当にこたつが置いてある。
そんな不思議なバーを目指します。

さて、バーテンダーですが、

実は社員にさせようと思っています。

「バー当番」という制度を作りスタッフは
2ヶ月に一度マスターになります。

客も社員ばかりなので、気兼ねなく
適当で良いと思います。

会話はもちろんWEBの話ですね。
時には人生や恋の話も出ても良いかもしれません。

その為にも社員には研修を受けてもらい
カクテルを作れるようになり、
シェイカーも いづれできるように鳴って欲しいですね。

ペンシルのイントラである社内掲示板には
本日は誰がバーテンダーなのか表示され、
本人もそわそわ、僕もそわそわ・・・・

「う〜 楽しそうです。」

ペンシルには、仕事の出来るヤツから
超オタクなやつまで、いますので

きっと、オタク話に盛り上がることだと思います。

カウンターもテーブルも全席コンセント付き
無線LANが強力に出ていて、
壁にあるプロジェクターには自分のMacの
映像が投射できいつでもプレゼンできます。

たまには、このバーには、パートナー企業や
スタッフの友人や知人、業界の人も来るかも知れません。

どんどん、オタクバーになっていくでしょうね。

スポーツが好きな人には、「スポーツバー」があるように
クリエイターやIT系、オタク系の人が集まる「ITバー」に
なれば楽しいと思います。

ちなみに、ペンシルのスタッフは元バーテンダーも数人いますので
きっと、スゴイこだわりの味の時もあると思います。
逆に「なんじゃこれ〜」「でも、まっ、いいか」
「友達の家に来たと思えばいいか〜」という時もあるでしょうね・・・・

このページの先頭へ