覚田義明(公式)ブログ ー とにかくやってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

研究開発型WEBコンサル会社ペンシルの代表である覚田義明のブログ。 コンセプトワークからサイト分析までリアルなコンサルを行っています。 趣味はバー廻り、ホームシアターでの映画鑑賞。最近はカードマジックにはまっている。座右の銘は「とにかくやってみる」。フォローしてね。

ハワイさよならパーティー。マハロ!

ハワイさよならパーティー! ハワイさよならパーティー。 &生還パーティーを 開いてもらいました(笑) ここは、ハワイのヨットクラブ。 会員しか入れない。 ヨットクラブ&レストラン。 もちろんシャワーもあり 音楽あり、最高です。 堀さんありがとう。 命を救ってくれてありがとう そして、命を救ってくれた 3名の方ありがとう。 そして脈を測ってボクダンさんありがとうございました。 み (...)

お金ができたら結婚する?

お金ができたら結婚する お金ができたら一緒に暮らす お金ができたら旅行に行く お金ができたら転職する お金ができたらデートする お金ができたら開業する お金ができたら彼女を作る お金ができたら引っ越しする お金ができたら独立する お金ができたらー お金ができたらー お金が出来た時には彼女はいない。 お金が出来た時には彼女は結婚したくなくなっていた。 お金が出来た時には彼女への想いは薄れていた。 お金が出来た時に事故に合う。 お金が出来た時 (...)

四無四苦八苦 (しむしくはっく)人は苦しみながら生きていく

人は苦しみながら生きていく。 四無四苦八苦 (しむしくはっく) お金が無い。時間が無い。やる気が無い。チャンスが無い。の四無 生きる苦しみ。老いる苦しみ。病む苦しみ。死の苦しみ。の四苦 愛する人と別れる苦しみ。憎しみ合っている人と会う苦しみ。 欲しいと願うものが手に入らない苦しみ。 人の肉体と心が思うようにならない苦しみ。 お金・時間・やる気・チャンス・生きる・老いる・病む・死ぬ・ 愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦。五蘊盛苦の 四無四苦八苦 (しむしくは (...)

覚田義明・書籍第二弾!『売上100倍にするネット の教科書「反転授業」成功するWEBの学校 ペンシルアカデミー: 通販・ダイレク トマーケティングならPencilAcademy!

2014年は、念願だった初めての書籍を出版しました。 Amazonnランキングでも各部門で1位を獲得することができ、 多くの方に読んでいただいたようで嬉しい限りです。 本当にありがとうございます。 2015年も精力的に執筆活動に取り組んで参ります。 まずは、本日、第二弾の書籍が発売! 『売上100倍にするネットの教科書「反転授業」 成功するWEBの学校 ペンシルアカデミー: 通販・ダイレクトマーケティングならPencilAcademy!』 http://www.amaz (...)

アメリカから制作会社が無くなった訳。日本がグローバル戦略で失敗する12の理由 〜サンフランシスコに3ヶ月間社長インターンしてみて分かったこと【講演動画】ペンシル覚田義明

アメリカから制作会社が無くなった訳。日本がグローバル戦略で失敗する12の理由 〜サンフランシスコに3ヶ月間社長インターンしてみて分かったこと〜東京IT飲み会2014【講演動画】ペンシル覚田義明 http://youtu.be/YW0gedyL4hk                       ●アメリカにいったらWEB制作会社がなくなって (...)

【本日無料】ペンシル、六本木ヒルズ森タワーに東京オフィスを設立。それを記念して僕の書籍「地域No1を目指すな」1836円を今日から3日間だけ無料贈呈します!

ペンシルの東京オフィスは「六本木ヒルズ森タワー」に9月1日移転しました。ペンシルは今期20周年、売上はグループで20億円、そして10期連続黒字を達成する見込みです。そして、今年サンフランシスコオフィスを設立。また米国独立企業である Pencil Inc. をシリコンバレーに立ち上げました。次なる30周年を目指し、ペンシルは世界ブランドを目指します。 http://www.pencil.co.jp/whatsnew/2014082800001.html 『ペンシル、六本木ヒ (...)

書籍「地域No1を目指すな!売上を50倍にする方法。中小企業向けダイレクトマーケティング論の読者の方の面白レビューを公開。みなさん、ありがとうございます!

書籍「地域No1を目指すな!売上を50倍にする方法。中小企業向けダイレクトマーケティング論の読者の方の面白レビューを公開。みなさん、ありがとうございます! ★★★★★ 素人でも読み終わる頃には限りなくプロに近づける マーケティングって何?売り手、買い手の間にあるものって何? 何で同じことやってて売れる人と売れない人がいるの? 自分の商店や会社が他との差別化を図るにはどうしたらいいの? 小難しい理屈を体系化した教科書的なマーケティングの専門書では絶対に答えてくれない身近な (...)

このページの先頭へ